080-4397-5417

ブログ

2018/01/16(火)

【重要②】腰痛の原因は体温の低下!

カテゴリー:体質改善, 慢性腰痛, 未分類, 腰痛

 

神戸市垂水区で唯一の慢性腰痛専門整体院悠水の河合です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

以前は体温が低下すると腸内環境の悪化によって代謝機能が低下するとお伝えしました。

体温が1°C低下すると代謝は13%低下し、

平熱の方と比較し細胞の修復やビタミン・ミネラルの合成ができにくくなります。

しかし、体温が低下によって腸の機能が悪化するのは代謝だけではありません。

では他にどんな機能が低下するのか?

————————-

代謝だけじゃない!この機能も低下する!

僕たちは病気にならないために働く大切な機能があります。

それは、『免疫』です。

免疫は、

①ウイルスや細菌などに抵抗

②自己の免疫に対しての抵抗

などが挙げられます。

①はインフルエンザなどのウイルスに抵抗するために働く機能です。

②はアトピーやアレルギーにあたります。

これは、自身の中にある免疫細胞が自身を攻撃してしまいということです。

その攻撃の結果、皮膚にアトピーとして現れてしまいます。

腸の中には免疫細胞いっぱい!

免疫細胞いといえば、脾臓やリンパなどが挙げられますが、

一番免疫細胞が集まっているのは腸です。

腸の中には全体の約60%以上の免疫細胞が集まっていると言われています。

そのため、腸内環境が悪化すると免疫が低下し、風邪をひきやすかったり、

身体がだるくなったりと不調が現れます。

免疫はどれくらい低下するのか?

以前、体温が1°C低下すると代謝は13%低下するとお伝えしました。

では免疫はどれくらい低下するのか?

実は、代謝よりのかなり低下するんです。

だから、低体温に方は風邪を引きやすかったりするんです。

では、どれくらい免疫は低下するのか?

その詳細はコチラ

↓↓↓↓↓

————————-

私は、一人でも多くの人に健康を届けたいと思っており、
そのために、私はブログを書き続けていきたいと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

腰痛や体質改善についてもっと知りたい方はLINE@に登録をお願いします!
↓↓↓↓↓
友だち追加

LINE:@iyl9061p

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4397-5417

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。