080-4397-5417

ブログ

2018/01/07(日)

【注意】あなたの慢性腰痛は生活習慣病の原因である?

カテゴリー:体質改善, 便秘と腰痛, 慢性腰痛, 未分類, 腰痛

 

神戸市で唯一の慢性腰痛専門整体院悠水の河合です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

以前、腰痛と便秘についてお話ししましたが、

今日は悪玉菌が増えるとなぜ病気になるのかをお伝えします。

————————-

悪玉菌が増えると悪性物質が発生する

添加物や動物性蛋白質の過剰摂取は悪玉菌の増加の原因になります。

では、悪玉菌が増加するとどうなるか?

それは、腸内の中で悪性物質が発生します。

悪性物質は活性酸素を作り出すのですが、

この活性酸素、発がん性物質でもあります。

それが、腸内に溜まるとどうでしょうか?

がんになる可能性はグンと高くなると想像できますよね。

悪性物質の発生が腰痛の大きな原因!

腸の機能は、消化・吸収・排泄、免疫など様々な機能があります。

悪性物質が腸内でたまり、そのまま排泄されたら問題ないですが、

悪性物質が腸内で溜まるということは腸の機能が低下していることを示しています。

なので、悪性物質がたまってしまうと、

その悪性物質を腸が吸収してしまうのです。

腰痛だけじゃない!悪性物質は生活習慣病の原因!

腸から血液に吸収された悪性物質は全身へ流れます。

本来、血液は酸素や栄養を運ぶ役割ですが、

そこに悪性物質が流れ、全身へ供給してしまいます。

そうなると、負担がかかった筋肉を修復する邪魔だけでなく、

生活習慣病の可能性が増えるわけですが、

もっとも最悪なのはこれです。

↓↓↓↓↓

————————-

私は、一人でも多くの人に健康を届けたいと思っており、
そのために、私はブログを書き続けていきたいと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

腰痛や体質改善についてもっと知りたい方はLINE@に登録をお願いします!
↓↓↓↓↓
友だち追加

LINE:@iyl9061p

 

 

 

1月20日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

080-4397-5417

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。