080-4397-5417

ブログ

2018/01/04(木)

【腰痛と便秘に関係②】これが慢性腰痛の本当の原因!

カテゴリー:便秘と腰痛, 慢性腰痛, 未分類, 腰痛

 

神戸市で唯一の慢性腰痛専門整体院悠水の河合です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

前回は【何で便秘になるのか?】をお伝えしました。

たかが便秘ではなく、病気の温床にもなりうる可能性の十分にあります。

さて、今日はその二回目で【腰痛と便秘の関係】についてお伝えします。

————————-

便秘によって何が起こる?

便秘になると腸内環境の悪化は進行します。

それによって腸内で何が起こるのか?

腸内には消化・吸収・排泄・免疫・造血などの機能があります。

その中の【吸収】は食べたものの栄養を身体に取り入れる機能があります。

しかし、便秘によって悪玉菌が増殖し、栄養を吸収することは著しく低下してしまいます。

そして悪玉菌が増殖することで、悪性物質が産生されます。

つまり、便秘になることで、

・腸内環境の悪化によって栄養の吸収が低下

・悪玉菌が悪性物質を産生

を引き起こします。

腰痛の関係はここにあった

腸で吸収される栄養は血液へ流れます。

しかし、腸内環境の悪化によって十分に栄養が吸収されず、血液を介して全身へ運ばれる栄養素も少なくなります。

ここで信じられないことが起こります。

悪玉菌によって産生された悪性物質も腸から血液に吸収され、全身へ運ばれてしまうんです!

ここに腰痛との関係が見えてきます。

つまり、本来血液には栄養を全身へ運び筋細胞の修復に働くはずが、

悪性物質も一緒に運んでしまうことで、筋細胞の修復が遅れてしまうんです。

便意であることが腰痛を長引かせている

悪玉菌によって産生された悪性物質が全身へ運ばれることが、

筋肉の修復を遅らせています。

しかし、あなたの生活は変わりなく続きますよね?

筋肉に負担がかかる生活を続けるも、

便秘によって十分に筋肉が修復されないことが繰り返されると、

慢性腰痛化してしまうのも想像できますよね。

これが便秘と腰痛の関係ですが、

詳しい説明はこちらでしています。
↓↓↓↓↓

————————-

私は、一人でも多くの人に健康を届けたいと思っており、
そのために、私はブログを書き続けていきたいと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

腰痛や体質改善についてもっと知りたい方はLINE@に登録をお願いします!
↓↓↓↓↓
友だち追加

LINE:@iyl9061p

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4397-5417

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。