080-4397-5417

ブログ

2017/12/28(木)

【簡単ストレッチ】広背筋で肩〜背中スッキリ!

カテゴリー:ストレッチ, セルフエクササイズ, 寒い時期の腰痛, 未分類, 肩こり

 

神戸市で唯一の慢性腰痛専門整体院悠水の河合です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は前回に引き続き、肩こりのセルフケアについてお伝えします。

寒い時期は肩だけでなく背中も丸くなりませんか?

そうなると背中の筋肉も硬くなってしまいます。

今日はその背中の筋肉の代表でもある【広背筋】のセルフケアをお伝えします。

————————-

【簡単ストレッチ】広背筋で肩首背中スッキリ!

 

・広背筋はどこについているのか?

 

・広背筋のココを押す!

 

・広背筋のセルフケアのポイント

・まとめ

————————-

【簡単ストレッチ】広背筋で肩首背中スッキリ!

 

・広背筋はどこについているのか?

広背筋は骨盤から肩甲骨、腕にまで伸びている大きな筋肉です。

背中を後ろに反らすだけでなく、腕の回旋運動にも関与してるので、負担がかかりやすい筋肉でもあります。

寒いと背中だけでなく腕も丸めるので、広背筋に力が入ってしまって疲労が蓄積します。

 

・広背筋のココを押す!

広背筋は大きな筋肉ですが、手が届く範囲は実は限られています。

それは広背筋は付着している脇のから肋骨にかけてです。

ここって広背筋が浮き上がって触るのにもってこいの場所です。

ストレッチしたい筋肉の反対の手で掴みに行きます。

しっかり掴んだら、肋骨からはがすようにゆっくり剥がしていきます。

その時に、ねじったりするともっといいですね。

もし広背筋をつかめないという場合は、肋骨に手のひらを押し当てぐりぐりするのも効果的です!

 

・広背筋のセルフケアのポイント

さて、文字だけではなかなか伝わりづらいと思います笑

広背筋のセルフケアを動画でまとめてます。

その詳しいストレッチ方法はこちらです。
↓↓↓↓↓

・まとめ

寒い時期は肩首だけじゃなく背中も凝りますよね。

前回お伝えした鎖骨下筋、小胸筋に加えて広背筋のストレッチを合わせると効果絶大です!

その詳しいストレッチ方法はこちら
↓↓↓↓↓

————————-

私は、一人でも多くの人に健康を届けたいと思っており、
そのために、私はブログを書き続けていきたいと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

腰痛や体質改善についてもっと知りたい方はLINE@に登録をお願いします!
↓↓↓↓↓
友だち追加

LINE:@iyl9061p

 

 

 

1月20日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

080-4397-5417

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。