080-4397-5417

ブログ

2017/12/20(水)

【セルフケア】慢性腰痛はココの筋肉も原因です!

カテゴリー:ストレッチ, セルフエクササイズ, 慢性腰痛, 未分類, 腰痛

 

整体院悠水の河合です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

慢性腰痛の方で多く見られるのが、下半身の硬さなんですよね。

特に女性の方は脚の外側の筋肉が硬くなっている傾向があります。

脚の硬さでも、ここの筋肉が慢性腰痛と関わっていることが多いんです。

それがこの筋肉です…

————————-

【セルフケア】慢性腰痛はココの筋肉も原因です!

 

・慢性腰痛はココの筋肉が関わっている!

 

・ヒラメ筋のセルフケア方法

 

・セルフケアの重要な2つのポイント

・まとめ

————————-

【セルフケア】慢性腰痛はココの筋肉も原因です!

 

・慢性腰痛はココの筋肉が関わっている!

慢性腰痛の方の多くが、脚の外側の筋肉が硬くなっていることが多く見られます。

骨盤から太もも、ふくらはぎ、足指にかけて筋肉硬くなってます。

その中でも特に硬くなっているのが、腓腹筋です。

これはふくらはぎにある筋肉なんですが、ここめっちゃ硬くて押したら痛い!

慢性腰痛の原因が腓腹筋?て思うかもしれませんが、

ここのがしているから改善しないと言っても過言ではありません。

 

・ヒラメ筋のセルフケア方法

ヒラメ筋はふくらはぎにあるとお伝えしました。

ヒラメ筋はふくらはぎの深いところにあってなかなか触りにくいところにあるんですよね。

でも、腓骨からアプローチすることで、簡単にヒラメ筋を触ることができます。

ただ、押すと痛い!!

ヒラメ筋って男性よりも女性の方が硬く、痛さが強い印象があります。

これもきっと骨盤の形も関係しているんですが、これはおいおいお伝えしますね。

この詳細はこちらの動画で解説しています。
↓↓↓↓↓

 

・セルフケアの重要な2つのポイント

セルフケアをするにあたって大事なポイントが2つあります。

これをしっかり守らないと十分な結果は出ません!

なので、必ず守ってください。

とは言ってもめちゃくちゃ簡単なポイントなんですよ!

ポイントの詳細はこちらの動画で解説しています。
↓↓↓↓↓

・まとめ

慢性腰痛の方って脚の外側の筋肉がめちゃ硬い!

その中でも見落としがちなのが、ふくらはぎにあるヒラメ筋です。

ここってなかなか触りづらいところにあるんですが、

押すとめちゃくちゃ痛い!

特に女性は悲鳴をあげます笑

そのヒラメ筋をセルフケアするポイントはこちらの動画で解説!
↓↓↓↓↓

————————-

私は、一人でも多くの人に健康を届けたいと思っており、
そのために、私はブログを書き続けていきたいと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

腰痛や体質改善についてもっと知りたい方はLINE@に登録をお願いします!
↓↓↓↓↓
友だち追加

LINE:@iyl9061p

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4397-5417

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。