080-4397-5417

ブログ

2017/12/13(水)

【善玉菌】これが本当の腰痛改善の救世主!

カテゴリー:体質改善, 慢性腰痛, 未分類, 腰痛, 腸内環境

 

整体院悠水の河合です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

前回は腸内にある悪玉菌についてお話ししました。

腸内で悪玉菌が増加すると活性酸素が発生します。

それが蓄積すると悪性物質が血管に浸透し、血流にのって全身へ運ばれる。

本来なら酸素や栄養を運ぶ血流に悪性物質が流れることで、

本当はよくなるはずのあなたの腰痛がなかなか改善しない原因になるとお伝えしました。

今日は善玉菌です。

善玉菌をを増やすことは腰痛だけでなく怪我の修復や病気の予防、

あとは女性が求めているダイエットにもつながります。

————————-

【善玉菌】これが本当の腰痛改善の救世主!

 

・善玉菌について

 

・善玉菌はどうやって増える?

 

・善玉菌を増やす方法

・まとめ

————————-

【悪玉菌】あなたの腰痛の原因はコイツ?

 

・善玉菌について

腸内環境には、善玉菌・悪玉菌・日和見菌があり、

比率は、2:1:7です。

全体の2割程度ですがこれが健康に大きく関わっています!

例えば、

 

・善玉菌はどうやって増える?

ヨーグルトや納豆などの発酵食品から乳酸菌やビフィズス菌などを摂取することで腸内の善玉菌は増加します。

しかし!すべての食品から乳酸菌やビフィズス菌を100%摂取することはできません。

なぜなら、胃酸で乳酸菌やビフィズス菌が破壊されるからです。

だいたい腸まで届くのは1/1000個と言われてるので、

食品から摂取することも大事ですが、十分に摂取できていないことも覚えておいてください。

 

・善玉菌を増やす方法

善玉菌を増やすとで怪我の修復や病気の予防、老化防止など健康に妻がることは間違いないです。

その他に、ストレスや頭痛、女性特有の不妊や生理痛などにも効果は期待されています。

では何を摂取することが重要なのか?

その詳細は動画で解説!
↓↓↓↓↓

・まとめ

善玉菌を増やすことは健康に大きく関わっています。

現代の食事では添加物や農薬まみれで十分な栄養をとることはできなくなっています。

それに、ヨーグルトや納豆などの発酵食品から乳酸菌やビフィズス菌を摂取することは、

胃酸で破壊されるため十分に腸まで届きません。

では何を摂るのがいいのか?

その詳細はこちらの動画で解説!
↓↓↓↓↓

————————-

私は、一人でも多くの人に健康を届けたいと思っており、
そのために、私はブログを書き続けていきたいと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

腰痛や体質改善についてもっと知りたい方はLINE@に登録をお願いします!
↓↓↓↓↓
友だち追加

LINE:@iyl9061p

 

 

 

1月20日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

080-4397-5417

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。