080-4397-5417

ブログ

2017/11/28(火)

【伝授】腰痛を 筋肉と内臓からケアする方法

カテゴリー:ストレッチ, セルフエクササイズ, 体質改善, 慢性腰痛, 未分類, 水分との関係, 腰痛, 腸内環境

 

整体院悠水の河合です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

体質改善を伝えていますが、そんな自分が鼻風邪をひいてしまって鼻づまり中です笑

さて、今日も腰痛についてお話ししますが、腰痛の原因には様々あります。

なぜ腰痛になるのかというの原因とその対策についてお伝えします。

——————-

腰痛の原因と改善方法

・筋肉の使いすぎが原因

・内臓が悪いことが原因

・どうやって改善する?

・まとめ

————————-

腰痛の原因と改善方法

・筋肉の使いすぎが原因

簡単に言えば、あなたの腰痛は筋肉の疲労からきてい可能性があります。

例えば、運動後って筋肉痛になり、身体を動かしにくいですよね。

それって筋肉が疲労したことで、関節の制限が出て痛みが出てるんですが、

あなたの腰痛もあなたが知らないうちに筋肉を使いすぎて関節の制限と痛みを引き起こしている可能性があります。

ん??運動してないのに??と、その疑問を解説しますね。

例えば、重たい荷物を持つあなたは、同じ腕や持ったりしませんか?

そうすると、当然ですが同じ筋肉しか使わなくなります。

それが日常生活の中で積み重なって、ふとした時に痛みがでる、ということです。

・内臓が悪いことが原因

日常生活で使いすぎて硬くなった筋肉に、元気になれよーと栄養を運んでくれるのが『血液』です。

血液には酸素や栄養を筋肉や内臓など身体全身を流れており、

これがないと、私たちは生きることができません。

なので、血液が流れている限り筋肉も内臓も元気なはずなんですが、

問題は、内臓の状態なんです。

血液は筋肉や内臓を通ると言いましたが、内臓は血液に栄養や酸素を渡す役割をしています。

例えば、肺では酸素と二酸化炭素の交換をしますし、腸では血液に栄養を与えます。

その内臓の状態が悪いと、十分な酸素や栄養が運べないのは想像できますよね。

つまり、内臓が悪いと血液の状態も良いはずがないんです。

最近、テレビで血流の流れをテストする健康番組など見たことないですか?

あれは血流の状態を見ているのですが、ドロドロの状態って完全に良くないですよね。

ああいう状態だと疲労した筋肉に十分な酸素と栄養なんて運べないし、元気出ません。

・どうやって改善する?

まずは自分でできることから始めるのが一番です。

なので、筋肉の硬さに対してはストレッチです。

いきなり運動はきっとしない人が多いと思うので、家で簡単にできるストレッチから始めてください。

それだけでも筋肉が伸ばされ、血流が良くなります。

どんなストレッチがいいのかは、私のブログを参照してください。

↓↓↓↓↓
簡単ストレッチ

内臓に対しては、まずは水です。

人の身体の60%は水分で構成されています。

なので、一番はしっかりと水を飲むことです。

内臓の変化はわかりにくいかもしれませんが、これだけで肌を質感も変わってきますよ。

・まとめ

・あなたの腰痛は筋肉の使いすぎ、内臓の状態の悪さから来ています。

・対策としては、まず簡単に言えでできることから始めてください。

一日5分くらいのストレッチと水分摂取です。

どんなけ忙しい方でも、これくらいはできると思います。

詳細はこちらの動画で解説!
↓↓↓↓↓

————————-

私は、一人でも多くの人に健康を届けたいと思っており、
そのために、私はブログを書き続けていきたいと思います。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

腰痛や体質改善についてもっと知りたい方はLINE@に登録をお願いします!
↓↓↓↓↓
友だち追加

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4397-5417

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。